<構成 L> 大規模のSAP ERPシステム向けにDR(災害復旧環境)含めて利用したい

このようなお客様に・・・


構成イメージ

構成L

サーバー構成

サーバ種別 コンピュート ストレージ バックアップ・DR
サーバー 環境 SAPS値 台数 CPU メモリ 利用率 Tier 1 Tier 2 Tier 3 世代数 DR有無
SAP HANAサーバ 本番環境 44,000 2 式(専有サーバ) 20 コア 1024 GB 80 % 0 GB 2,048 GB 1,024 GB 7 世代 あり
APサーバ 4,400 2 式 4 コア 16 GB 80 % 0 GB 300 GB 0 GB 7 世代
SAP HANAサーバ 検証環境 35,200 1 式 16 コア 512 GB 65 % 0 GB 0 GB 1,536 GB 1 世代 なし
APサーバ 4,400 1 式 2 コア 16 GB 65 % 0 GB 0 GB 300 GB 1 世代
SAP HANAサーバ 開発環境 26,400 1 式 12 コア 256 GB 65 % 0 GB 0 GB 768 GB 1 世代
APサーバ 4,400 1 式 2 コア 16 GB 65 % 0 GB 0 GB 300 GB 1 世代
SolutionManager 本番/検証/開発環境 8,800 1 式 4 コア 12 GB 80 % 0 GB 0 GB 300 GB 7 世代
SAP Router 4,400 1 式 2 コア 4 GB 80 % 0 GB 0 GB 50 GB 1 世代

ご提供メニュー概要

メニュー 数量 参考価格
CPS コンピュート 専有vHANA μVM 1,748 μVM(従量) 月額580万円
vHANA 専有サーバ 3 式
vHANA Basic μVM 532 μVM(従量)
EP Basic μVM 35 μVM(従量)
EP Core μVM 10 μVM(従量)
DMZ Basic μVM 4 μVM(従量)
ストレージ Tier1 ストレージ レプリケート 4,096 GB
Tier2 ストレージ レプリケート 2,348 GB
Tier3 ストレージ レプリケート 0 GB
Tier1 ストレージ ローカル 0 GB
Tier2 ストレージ ローカル 600 GB
Tier3 ストレージ ローカル 2,954 GB
ネットワーク マネージドファイアウォール 1 式
境界型ファイアウォール 1 式
Internet接続(共有型) 1 式
CCS バックアップ バックアップ管理環境 1 式
ソース容量 3,439 GB(従量)
バックアップストレージ容量 1,841 GB(従量)
データセンター間接続(200Mbps) 1 式

※コンピュートメニューやバックアップメニューは利用量に応じた従量課金となります。価格にはOSラインセンス・SAP社製品ライセンスや製品保守費や閉域網の回線費用、データセンターのラック・電源費用は含まれません。

ページトップへ戻る